fc2ブログ
2010/06/28

展望の姫神山と花の八幡平①



このタイトルが、地元Ua社山岳愛好会の今年の企画で、春先早々に申し込んで
おりましたが、6月26~27日が開催日でした。
 さて、初日は絶好の登山日和、姫神山山頂からの360度の大パノラマを楽しむ、
それはそれは最高の一日でした。 (でも、久々の山登りで太股が痛い!)

【高嶺の花、パート1】
姫神山の山頂の岩の隙間に咲いていた、これが本当の高嶺の花でした。

でも、貴女は誰(?)記事の途中ですが教えて下さい!!


【高嶺の花、パート2】
同じく山頂の岩場に咲いていた、「ウスユキソウ(薄雪草)」です。
好きな花なので、間違いはないと思いますが、礼文で見た「ウスユキソウ」は
もっと白いうぶ毛が沢山あって、いかにも薄い雪を被った山野草でした。
 こういった高山植物も、地域によっては多少の違いがあるのでしょうかね。
でも、山頂のこの人通りの激しい岩場に、君たちは健気だネ~!!

変わったところでは、「ハクサンチドリ(白山千鳥)」の白花もありました。

コメント

非公開コメント