FC2ブログ
2018/06/04

今日の秘湯「夏油温泉“元湯夏油”」















初日のお泊りの湯は「夏油温泉“元湯夏油”」ですが、温泉好きの皆さん
にはお馴染みの、「日本秘湯を守る会」のお宿でもあります。
 こちらの説明には、オイラの拙い講釈よりもお宿のパンフレットの方が、
よろしいかと思います。

【霊泉へようこそ】
ブナの原生林に囲まれた深山幽谷の地、西暦850年頃に発見された霊
泉にふさわしい歴史と伝説のある温泉です。
 元湯夏油には昔から変わらぬ野趣あふれる7つの温泉があり、野天風
呂(5ヶ所)は湯船そのものが源泉口であり、すべてが自然湧出100%
かけ流しの温泉です。  (以下省略)

【夏油(ゲトウ)の由来】
“ゲトウ”の由来については、アイヌ語の「ゲット・オ」(崖のあるところ)から
きていると言われ、お湯が夏の日差しを反射して油のように見えたので、
後に「湯」が「油」になったと伝えられています。 また、古い文献には鬼に
まつわる伝説もあります。

   (写真 1~ 3) 元湯夏油の全景、そして湯めぐりスタートです

   (写真 4~ 7) 夏油を代表する「大湯」、そして「疝気の湯」

   (写真 8~10) 「真湯」と「目(女)の湯」は色合いが異なります

   (写真11~14) 内湯の「小天狗の湯」と「白猿の湯」も素敵です

女性専用の野天風呂「滝の湯」を、お見せ出来ないのが残念ですネ!!
(なお、浴室内は撮影禁止で、許可が無ければカメラは持ち込めません)

コメント

非公開コメント