FC2ブログ
2018/06/06

ふだん着の温泉「踊鹿温泉“天の湯”」









旅の二日目、釜石に向かう途中、「民話の里 遠野」で出会ったのが、
「踊鹿(おどろか)温泉“天の湯”」でした。
 地元民の日帰り入浴施設ですが、県内有数の含有量を誇る天然
ラドン冷鉱泉で、飲泉所と源泉槽とはこれまた希少な温泉です。
 また、要介護者や2歳以下の子ども連れに限定した家族風呂まで
ありましたよ。 地元の共同浴場を侮ってはいけませんね。

さっぱりした後は観光ルートに戻り、「伝承園」 「カッパ淵」 の観光と
昼食を済ませ、釜石の二日目のお宿を目指します。

コメント

非公開コメント