FC2ブログ
2010/09/12

定禅寺ストリートジャズフェスティバル



第20回を迎えた「定禅寺ストリートジャスフェスティバル」が昨日開幕し、11時より
仙台中心部の46会場で、過去最多750組余りの演奏が始まりました。
 市民広場と花京院スクエア前が“ビックバンド”、ステージ3から8が“ジャズコンポ”
といった具合に、会場別に主な演奏ジャンルを分けております。
 今朝は生憎の小雨ですが、全国から駆けつけた半数のバンド演奏が残っているので、
“ファイナルイン市民広場”18:30~21:00まで盛り上がる事でしょう。

【ヴィンテージギターのひびき】
このグループはヴィンテージギターを使って、サザロックやブルースのオリジナル曲を
ギンギンの音色で聞かせてくれました。
 でも、周囲を見渡すとけっこうな年輩者が!考えてみればその年代のだったと、
改めて感じさせられたステージでした。
最後の一曲は、右端の仙台の子も飛び入りで、時間も7~8分タイムオーバーでしたね。

【オールディーズの可愛い子】
こちらは、山形県庄内地区で活躍中のオールディーズのメンバーです。
 初出場ながら、地元のビヤホールやビヤガーデンを中心に活動しているというので、
けっこう様になっています。 コスチュームも可愛いしね!!
 ここで、後ろから肩をたたかれ、高校・大学の弓道部の後輩Kon君が登場!!
彼はまだ現役なので、東北六県を飛び回るとこういうお友だちもできるようです。
でも、これから自転車で10組以上のステージを飛び回るとのこと。(ご苦労様です)

コメント

非公開コメント