FC2ブログ
2010/11/08

今日の野鳥「証拠写真程度とは!」2態



今日はピンボケ写真の限界を越えた写真とは、どんな状態かをご披露いたします。
 今日から天気が崩れると思っていたのに、意外や!午前中は快晴の奥州仙台で、
やはり広瀬川のお散歩に繰り出しました。
 愛宕橋を越え、中州のエリアに差し掛かると、カラスの鳴き声が急にうるさくなり
ますが、こんな時は中州の中に“猛禽類”がいることが多いんです。

あっ!いました、でも「オオタカ」ではなく「ノスリ」でした。
 二羽のカラスに追い立てられ、可哀想にと思っていたら、反転攻勢でカラスの
追撃に変わり、ついつい「ノスリ」を応援してしまいます。
 ジッとしている写真やヤブだらけの写真もありますが、昔を懐かしむ話のために、
今日は思いっきりピンボケ写真のご登場です。

【東北学院大学体育会弓道部】
大昔に所属していたクラブで、先週末の土曜日「四五期(しごき)会」という会合に
初参加しましたが、要は昭和45年卒の各運動部の集まりでした。
 それと「ノスリ」に何が関係するんだという話ですが、キレイな模様の尾羽を
ご覧ください。これが弓矢の矢羽なんですよ。
最初に買った懐かしい矢は、きっとこの鳥の尾羽なんですね。(回顧録・お終い)

コメント

非公開コメント