FC2ブログ
2011/04/16

太白山の春の野草たち



一昨日の木曜日は、久々に時間が出来たので、早朝から太白山を覗いてみました。
 主たる目的は“鳥見”でしたが、ウグイスの鳴き声ばかりで、冬鳥たちも夏鳥たちも、
どちらの姿も見えない時期のようです。

今日は“鳥見”そして時々“山野草”に切り替えて、春の自然観察路を歩きましたが、
ご覧の様な“カタクリ(片栗)”の可愛らしい花と、“アズマイチゲ(東一華)”の可憐な
一輪花たちが相手をしてくれました。

この一ヶ月本震とその後の余震、さらには福島原発の問題で世間は騒がしいですが、
山里に春はちゃんと来ていたんですよね。
今は、早く余震が終わり、原発の事故対応も一日も早く済むことを祈るのみです!!

コメント

非公開コメント