FC2ブログ
2011/04/18

花と蝶「カタクリとヒメギフチョウ」



今朝はドンヨリ曇りの雰囲気でしたが、同じ仙台にお住まいのブロガ―さんの記事を
見て、食事後に飛びだすことになりました。
 掲載されていた写真は、「カタクリ」と「ヒメギフチョウ」の何とも可愛らしいショットで、
しかも場所は、家から30分程の「長命館公園」でした。

到着した9時前は、ドンヨリ曇りのままで、「カタクリの花」はすべて下を向いており、
これでは撮影は無理かと思いましたが、だんだん陽も射してきました。
 「カタクリの花」が徐々に上向きになり、反り返るようになると、何処からともなく
「ヒメギフチョウ」のご登場で、しかも2頭を同時に捉えられました。

誰が名付けたのか“春の女神”とは素敵な名で、カタクリの群生地をヒラヒラ飛ぶ姿は、
その名の通りの美しさと感動ものです。
 どうも、止まる時は枯れ葉の上ばかりでしたが、一度だけ園路の縁のカタクリの花に
止まってくれた良い子で、それが下のスナップ写真となりました。

コメント

非公開コメント