FC2ブログ
2011/06/28

今日の野鳥「いわつばめのご夫婦」



今日のというタイトルですが、仙台は昨日まで連続5日間の雨降り!!
 このスナップは先週22日(水)に、広瀬橋と千代大橋の間にある「じゃぶじゃぶ池」
で眺めていた光景でした。
 「いわつばめ(岩燕)」は、その名の通り山地の岩壁などに営巣しますが、ビルの
壁面や橋げたなどを崖に見立てて、仙台市街地にも進出しております。
 この子たちには、ダニが寄生していることがあり、ホテルや病院では嫌われますが、
ここは広瀬川の河畔では、遠方から訪れてくれたので温かく見守りましょう。
 でも、早く渡来した子たちは前年に残した巣を使って二回繁殖できますが、遅れると
巣の新築に時間がかかり、一回繁殖出来るかも不明とのことです。

【「いわつばめ(岩燕)」ご夫婦との会話】

「忙しそうだネ~!!」
「そうね!、あと3~4日はかかるわね。」
「こちらに着いたら、去年の家がすべて壊れていたんだよね。」
「だから、もっと早く出発しようと言ったでしょ!!」
「本当に、グズでドジで呑兵衛なんだから!!」
「仕方がないだろ、こっちにも予定があったんだから!!」
「何言ってんのよ、行きつけの飲み屋の娘でしょ。」 (キツイ断定形)
「んっ!」 (ドキッ!心臓の音)
「仕方ないだろ!、新幹線は止まるし、仙台空港は閉鎖だったし!!」
「んっ?」 (オヤジの素直な疑問符)
「へっ!」 (バカにした妻のため息)                   

仙台空港は、7月25日から定期便の再開が決まりました。(良かった!良かった!)

コメント

非公開コメント