FC2ブログ
2011/08/12

奥武士日誌「幸せの黄色い花たち」



奥武士日誌の、先週末の最後の写真は、お仲間が育てている畑の作物です。
 以前、お土産に「にんにく」を頂いた事を書きましたが、今、お二人が
育てている「幸せの黄色い花たち」が3種類あります。
 一つ目は、写真にしたらすぐに分かってしまう「カボチャ」、二つ目は上の
写真の「キュウリ」ですが、さあ、下の写真は何の花でしょうか(?)
 今回はクイズで、ヒント1から5までありますが、最後の5で分かった貴方は
「居残り」です。 もう一度、理科と社会と国語のお勉強を頑張りましょう。

【ヒント1】
   本来の名前は果実から繊維が得られることからついた糸瓜(いとうり)で、
   これが後に「とうり」に訛りました。 
【ヒント2】
   果実は細長く、大きな△△△△のような形をしており、若い果実は独特な
   風味があって食用にします。
【ヒント3】
   秋に実が完熟したころ、地上30㎝ほどのところで蔓を切り、切り口を容器
   に差し込んでおくとたまる液体を「○○○水」といいます。
【ヒント4】
   晩秋に茶色くなった果実を、水にさらして軟部組織を腐敗させて除き、繊維
   だけにして、◇◇◇を作ります。
【ヒント5】
   「と」は、『いろは歌』で「へ」と「ち」の間にあることから「へち間」の意で、
   「○○○」と呼ばれるようになりました。

ここまできたら○○○は分かりましたネ!!、△と◇も考えてみましょうね!!

コメント

非公開コメント