FC2ブログ
2011/09/09

立ち寄り湯「福岡・玄竹温泉“鷹取の湯”」



明日は終日、松島湾での海釣りなので、朝倉の傍の立ち寄り湯をアップいたします。
 ここ玄竹温泉“鷹取の湯”は、標高802mの鷹取山のふもと、およそ1,500mの
地下から掘削自噴するお湯で、福岡県内では一番高温(63.6℃)のお湯が、毎分
260ℓ湧出しているという、アルカリ性単純温泉の美人の湯です。

【本物温泉が自慢の日帰り入浴施設】
ここは男女別の半露天風呂とミストサウナがありますが、正面の露天風呂の壁にも、
しっかりと自己主張が貼ってありました。 
  一、加水なし(気温の高い時のみ加水します)
  二、加温なし
  三、循環ろ過なし(毎日湯は入替)
  四、入浴剤、消毒薬使用なし
実は、「東北の温泉バカ」もこういう拘りは好きなんですよね。
なお、入浴料は大人400円で、のんびり休憩付きの場合は800円でした。

【おもしろ温泉パート2はペットと入浴】
この施設にも、貸切風呂(一時間1,500円)が2つありましたが、そのうち一室は
ペット専用浴槽付きの貸切湯で、ペット一頭1,000円とか!、やはりワンちゃんは
高くつくんですよね。

九州の温泉は、パソコンに一定条件を入れて検索すれば、何でもありそうですネ~!!

コメント

非公開コメント