FC2ブログ
2018/07/12

今季の夏鳥「巣立ちのツバメっ子」











いよいよ鳥さんのブログネタが枯れてきましたが、大沼の葦原で助けてくれた
のが、「ツバメ(燕)」の親子でした。
 いつもはオオヨシキリが騒がしい、葦の茎に止まっていたのは「ツバメっ子」
が二羽、親と思しき飛翔体は三羽、一羽は一番子のヘルパーでしょうか。

大変ありがたい被写体でしたが、シャッタースピードがもう少しとは欲張りかな。

コメント

非公開コメント