FC2ブログ
2011/10/21

「ダイサギ(大鷺)」の飛翔シーン



最近はジッとしているだけで、まったく動きの無い「ダイサギ(大鷺)」君でしたが、
19日は珍しく飛び上がるシーンに出くわしました。
 郡山堰界隈で、いつも見かける一人ぼっちの子ですが、ちょっとこちらを意識し、
こんなことを言ってるようでした。

【「ダイサギ(大鷺)」君のアドバイス】

「最近おっちゃん、わいにカメラを向けようとも、せ~へんな!!」
「しゃ~ない、ちょっとだけサービスするさかい、ちゃんと撮りいや!!」
「ええか、飛び上がるで~!!」 「よいやせっと!!」
「どや、撮れてるか~(?)」
「次は、着水シーンや!!」 「ちゃんと追いかけて、来いや!!」
「どれどれ!、まあ、おっちゃんの腕ではそんなもんやろ!!」
「ところで、サケが上がってきたの知ってるか(?)」
「なんや、そんなことも知らんのか!!」
「向う側に渡って、河原から狙ったら良いで!!」
「さっき、テレビ局の人間も二人行きよったさかい!!」
「おっちゃんも、ブログの視聴率が気になるんやろ!!」
「今が旬で、チャンスやで~!!」
                             (どうも!どうも!、ご親切に!!)

と言うことやで、明日の投稿記事は、広瀬川の秋の風物詩「サケの遡上」どっせ!!

コメント

非公開コメント