FC2ブログ
2011/10/24

新・ウソップ物語「空とぶ、かめ」



「お~い、亀次郎!」 「なんだよ、亀太郎!」
「出歯亀おっちゃんが、寂しそうに我々を見てるぞ~!!」
「ダイサギのアドバイスだけでは、物足りないのかな~!!」
「もうすぐ週1~2回の仕事もやめるので、益々ヒマになるようだな!!」
「なら、奥の手で、“空とぶ、かめ”の話でもしてやるか!!」
「え~っ!、そんな事まで教えてやるのか(?)」
「いや~!、あのオタク親爺なら知っているかもな~!!」

【新・ウソップ物語「空とぶ、かめ」】
「お~い、ヒマそうなおやじ~!!」 「おやじ~!!」
「空とぶ、かめ!の話、知ってるか~!!」 「知ってるか~!!」
「ああ、カモ2羽が咥えた棒の真ん中に噛みついて、空を飛んだ話だろ~!!」
「ほら、来たゾ!!」 「来たゾ!!」
「嬉しくてたまらず、おもわずバンザイって叫んだんだよな!!」
「ほら、ここは兄弟!、辛抱だぞ!!」 「辛抱だぞ!!」
「とたんに、かめは、真っ逆さまに落ちて、元々住み慣れた、広瀬川の中だったという話だろ!!」
「そんな、キリスト教的なお説教の話じゃないんだよね!!」 「そうだよね!!」

「うちのひい爺ちゃんなんか、ハワイへ行ったんだもんね~!!」
「カメハメハ大王とお友だちだったんだもんね~!!」
「タイや、ヒラメの舞い踊りだったんだよね~!!」
「へっ!、竜宮城でもあるまいに!!」
「お土産にもらった玉手箱を開けたら、白髪になってしまったとか(?)」
「あやっ!、ちょっと、話がごちゃごちゃになってきよったで!!」
「早い話、あらぬ空想は元のもくあみ!、身の破滅という話だろ!!」
「そう、断定的に言われるとな~!!」
「せっかく面白くしてやったのに、こっちにも立つ瀬っていうもんがな~!!」
                                         (これにて、おしま~い!!)

コメント

非公開コメント