FC2ブログ
2018/07/21

今日の野鳥「イワヒバリ(岩雲雀)」











今日の書庫は「蔵王山麓」になっていますが、エリアは蔵王山頂となります。
 今回のターゲットは、初見初撮りの「イワヒバリ(岩雲雀)」でしたが、初め
は遠い岩場のてっぺんに姿を確認する程度でした。
 その後、場所を移動すると、三羽が登山道の方向に飛んできましたので、
ワクワクしながら前に進みます。

   1~6、 「おやおや、崖下の子がこちらに近づいてきます」

   7~8、 「これは何とも、気配りのできた子だよネ~!!」

【「イワヒバリ(岩雲雀)」の習性】
全長18cmで、スズメよりやや大きめ、頭部から胸の灰色は濃く、茶褐色の
体は、カヤクグリに比べて黒っぽく見えます。
 本州中部以北の高山帯の岩場で繁殖し、冬は標高の低い山の岩場などに
移動しますが、観察例の少ない子のようです。
 野鳥図鑑によると、警戒心が薄く、山小屋の近くに集まって、登山者が出す
パンくずなどを足元で食べることもあるようです。

「イワヒバリ」に感謝し、高根の花でも添えましょうか。   (感謝、感謝!!)

コメント

非公開コメント