FC2ブログ
2012/03/27

春めいた広瀬川河畔と「カワセミ」君



3月25日の日曜日は仙台では珍しい休日のバカ陽気で、広瀬川河畔の野鳥
たちも春まじかの雰囲気に嬉しそうでした。
 数日前までいたオオハクチョウは北へ旅立ちましたが、このエリアの留鳥を
中心に、何とも穏やかな姿を見せてくれた生き物たちですが、最後は「イタチ」
君まで友情出演というサービスぶりでした。
ご登場順に紹介したいと思いますが、まずは広瀬川の住人「カワセミ」君です。

【春めいた広瀬川河畔と「カワセミ(翡翠)」君】
「どうした~!、おっちゃん、大丈夫か~!!」
「腰痛がひどいんやて(?)」
「ちょぴっと、心配してるんやで!!」
「また、ええかっこして、頑張ったんやないんか!!」
「ダメやで~!、腰は人間の土台やさかいな~!!」
「しばらくは、養生しいや~!!」
「夜、国分町を飲み歩いたらダメやで~!!」
「行きつけの、ケメ子とも遊んだらあかんで~!!」
「ほんでもって、母ちゃんのおっぱいでもしゃぶってり~!!」
「この通りやさかい、皆もおっちゃん誘ったらあかんで~!!」   (ぺこり!)

コメント

非公開コメント