FC2ブログ
2012/03/29

春めいた広瀬川河畔と「オシドリ」君



3月25日の日曜日は仙台では珍しい休日のバカ陽気で、広瀬川河畔の野鳥
たちも春まじかの雰囲気に嬉しそうでした。
 数日前までいたオオハクチョウは北へ旅立ちましたが、このエリアの留鳥を
中心に、何とも穏やかな姿を見せてくれた生き物たちですが、最後は「イタチ」
君まで友情出演というサービスぶりでした。
ご登場順に紹介したいと思いますが、三番手はご不満な「オシドリ」君です。

【春めいた広瀬川河畔とご不満な「オシドリ(鴛鴦)」君】
「ねえねえ、おっちゃん!!」
「この美しいボクが見えへんの(?)」
「ほんとに、ねぇってば!!」
「ほんでもって、ボクの大好物のパンは(?)」
「ほんとにもう!は、こっちの台詞や!!」
「だから、わしは変なパン親爺じゃないんだってば!!」
「でも、そのLLサイズも、お腹の出っ張りも、貧相な顔も、皆同じじゃん!!」
「おい、おい、そこまで言うかよ!!」
「そうか~!、人間って見わけがつきにくい生き物なんだね!!」
「我々の世界だったら、違いがすぐ分かるのにネ~!!」
「ふ~んダ!!」                               (おしまい)

コメント

非公開コメント