FC2ブログ
2012/03/30

春めいた広瀬川河畔と「ベニマシコ」君



3月25日の日曜日は仙台では珍しい休日のバカ陽気で、広瀬川河畔の野鳥
たちも春まじかの雰囲気に嬉しそうでした。
 数日前までいたオオハクチョウは北へ旅立ちましたが、このエリアの留鳥を
中心に、何とも穏やかな姿を見せてくれた生き物たちですが、最後は「イタチ」
君まで友情出演というサービスぶりでした。
ご登場順に紹介をしてきましたが、最後はかくれんぼの「ベニマシコ」君です。

いよいよシリーズも最後となりましたが、この日は好天でしたので、広瀬橋で
引き返さずに河原に下りてみました。
 広瀬橋をくぐり少し下流に進むと、何処からともなくフィーフィーという独特の
鳴き声が聞こえてきます。
 がさごそと動いている雑草地を狙っていると、やっと顔を見せてくれましたが、
これぞ、野鳥ストーカーの醍醐味です。
でも、この表現は誤解されるかも知れませんネ~!!        (おしまい)

コメント

非公開コメント