FC2ブログ
2012/12/21

今日の野鳥「キクイタダキ(菊戴)」




悪天候が続くと、さすがにブログネタも底を尽き、今日は鳥さんを仕入れに
太白山自然観察の森に出かけてみました。
 家を出た頃は陽も射していましたが、自然観察センターに到着した時は
すでに曇り空で、野鳥の囀りもほとんど聞こえません。
 最初に出会ったのはジョウビタキの♀、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジと
続きますが、帰り道で出会ったエナガの群れに、「キクイタダキ(菊戴)」が
一羽交じっておりました。 (感謝!感謝!)

【「キクイタダキ(菊戴)」の特徴】
ウグイスの仲間で全長10cmと、国内最小の鳥の一つです。また最も軽い
鳥で体重は6gしかないそうです。
 体はオリーブ緑色で、菊の花のような羽毛を頭頂に戴くことから、「菊戴」
の名前が付きました。 オスはこの黄色部の中央に赤い羽毛があります。
 本州中部以北の亜高山帯の針葉樹林で繁殖し、冬は低山の針葉樹林に
移動するほか、冬鳥として渡来する子もいるようです。

コメント

非公開コメント