FC2ブログ
2012/12/29

今日の野鳥「ワイルドだろ~!、この顔!」



昨日は今年最後のボランティア、昼には自宅に戻りますが、窓には薄日が射し込んで
おり、午後から「加瀬沼」の水鳥に会いにドライブとなりました。
 ここで見かけた水鳥はオオハクチョウが20羽ほどで、他にはほとんどがオナガガモ、
沼の中央部にキンクロハジロ、ハシビロガモ、ホシハジロが確認出来ました。
 ヒドリガモは見かけず、期待のアメリカヒドリも見つけられませんでしたが、頭上では
「お~い、おっちゃん!、わいや、わい!!」と、「カケス(懸巣)」が騒いでおりました。

【ドヤ顔、「カケス(懸巣)」君の特徴】
全長33cmほどのカラスの仲間で、鳴き声はジェーイ!ジェーイ!としわがれた声で、
その存在がすぐに分かる鳥です。
 九州以北の低山帯から山地の森林に生息していますが、冬には暖地に移動する子
もいるようです。
 昆虫などのほかに、秋にはドングリを好んで食べるようで、その実を地中に貯蔵して
後で掘り出して食べる習性があります。
 それを忘れるとそこから新芽が出てきますので、“雑木林の植林家”でもあり、この顔
に似合わず杜の都の守護神かも知れませんね。

コメント

非公開コメント