FC2ブログ
2013/03/24

今日の野鳥「ビンズイ(便追)」



最近は鳥さんたちに見放されているようで、一昨日は少しだけ遠出をして、
岩沼市の朝日山公園を覗いてみました。
 ここは野鳥の会の探鳥会が、一年に二度行われている場所で、ちょっと
は期待をしましたが、お相手は「ビンズイ(便追)」だけでした。

【「ビンズイ(便追)」の特徴】
全長15.5cmで、タヒバリに似ているため冬場は識別に注意が必要です。
 全体に緑色味が強く、目の後方に小白斑があり、黒色の顎線と、それに
続く胸から脇の縦斑が特徴です。
 北海道、本州、四国の山地で繁殖し、明るい林や林縁、木がまばらに生
えた草原などで暮らしています。
でも、冬場は暖地に移動して越冬し、松林などで多く見られるようですね。

コメント

非公開コメント