FC2ブログ
2013/03/26

ふだん着の温泉「“平山温泉元湯”と“櫻町温泉”」





今回の二泊三日の熊本の湯めぐりでは、4つの共同浴場を含め10ヶ所の温泉
施設をご紹介いたしました。
 ただし、実際に入浴した数は12ヶ所で、2ヶ所がパスされています。
実はこの2ヶ所は、山鹿温泉“さくら湯”そして平山温泉“湯の蔵”に負けず劣ら
ずの優れモノですが、初めの施設がインパクトが強く躊躇ってしまいました。
 どちらも九州温泉道「八十八湯めぐり」にノミネートされている“本物の湯”で、
天草から福岡に戻る際に、名残惜しくてもう一度立ち寄ったお湯でした。

【平山温泉“元湯”】
ここは以前から人気が高かった「平山温泉センター」が、2009年8月から立ち
寄り湯としてリニューアルオープンし、名称も「元湯」と変わったものです。
 源泉かけ流しの天然温泉は、ほんのり硫黄が香る透明のお湯で、アルカリ性
のぬめり感があり、これで200円では申し訳がありません。

【山鹿温泉“櫻町温泉”】
こちらは知る人ぞ知る鄙びた共同湯で、つるつるの山鹿温泉がじゃぶじゃぶと
かけ流されております。
 源泉の温度は40.7℃とやや温く、冬のみ加温されているようですが、中央
奥のぬるめの浴槽で、源泉100%の150円の湯をじっくり楽しみました。

これで、今回の温泉は全て掲載しましたが、6ヶ所の共同浴場バンザ~イ!!

コメント

非公開コメント