FC2ブログ
2013/10/16

今日の名湯「鹿児島・丸尾温泉“旅行人山荘”」






自然豊かな霧島連山の南斜面、標高600~900mにかけて北から、新湯、林田、
硫黄谷、丸尾、湯之谷、殿湯、野々湯、関平、栗川などの点在する一大温泉群が
鹿児島を代表する「霧島温泉郷」です。
 なかでも中核にあたるのが、えびの方面と国分方面の分岐点にあたる丸尾温泉
で、宿泊施設も大型ホテルが中心、あちらこちらから蒸気が噴出しています。
 鹿児島の旅で最後に選んだお宿は、その中でも数々の文人墨客ゆかりのお宿、
ここ「旅行人山荘」でした。
 平成11年に、旅人が気軽に霧島に訪れられるようにと、霧島プリンスホテルから
名前を改名し、よりリーズナブルな値段で温泉と料理が楽しめるようになりました。
 お宿の客室はすべて海側に面し、露天風呂付きの2階、広いベランダ付きの3階、
4.5階は窓を開ければ展望台と、顧客の多様なニーズを満足させる設計、そして
4つの露天風呂はすべて貸切制などと、人気の高さを随所に見せてくれました。

【スナップ写真の解説 (掲載順)】
  1、 翌朝、足湯からの帰り道、建物全景を記念撮影
  2、 2階客室の露天風呂と食事処、その下は大浴場
  3、 夕暮れ時「赤松の湯」入口にも火が灯りました
  4、 ポスターなどを飾る貸切露天は感激でピンボケ
  5、 大浴場露天から、夕暮れの錦江湾と桜島を望む
  6、 高級感は無いが、一つ一つの調度品にも気品が
  7、 こんなキレイな喫煙処も見たことがありません!!
      (3.4の二枚は削除しました!!)

9日間に渡る長旅にお付き合いいただき、ありがとうございました。  (深謝!!)

コメント

非公開コメント