FC2ブログ
2014/02/23

7月5日は江戸切子の日!!




横浜、そして高田馬場と浅草、二泊三日のプチ旅行から仙台に戻ってきました。
 今回の旅は、弟の子の結婚式出席のためでしたが、横浜に暮らす長男夫婦と
二人のお孫ちゃんに会うため、もう一つは先の大震災、3.11で失った思い出を
取り戻すための旅でもありました。
 最終日は浅草の雷門、江戸切子のワイングラス「花火」を求めに行きましたが、
残念ながら同じ器はありません。
 でも、同じ職人が作ったワイングラスを見つけ、ついつい嬉しくなりました。
今回の作品の名前は、「星と魚子(ななこ)」ですが、ここでウンチクをひとつ!!

【7月5日は江戸切子の日!!】
江戸切子の日は、複数の候補の中から職人の投票で決定したという、切子の
典型的な模様のひとつ「魚子(ななこ)」にちなんだ語呂合わせです。
 魚子は、魚の卵をモチーフにした金工や織物にも見られる伝統的な和の意匠、
シンプルゆえに職人の技量が試される模様でもあります。
 技量にかける職人、「ななこ」という言葉の響き、夏の到来に切子の輝きが
一服の清涼感…などの思いを込めているようです。
                            (江戸切子協同組合の解説より)

定年退職の折に、後輩たちが我々夫婦のために贈ってくれたペアグラスでした。

コメント

非公開コメント