fc2ブログ
2014/04/20

春のさえずり「イソヒヨドリ(磯鵯)」





全長25cm、ヒヨドリと呼ばれますがツグミの仲間で、古くは「磯ツグミ」
「岩ツグミ」と呼ばれましたが、海岸線だけでく、この広瀬川河畔の子は
市街地のビルに暮らしているようです。
 宮沢橋の橋桁が好きな子ですが、この日は広瀬橋に近い工事車両の
駐車スペースで虫を追いかけており、しばらくお相手をしてくれました。
 この時期、「チヨチー!、ピィーチュリー!」などと聞こえる美しい声で
さえずりますが、毎回違って聞こえる複雑な鳴き方なんですよ。

  「おっちゃん、今日は大サービスやん!!」
  「お願いやから、格好良く撮ってや!!」
  「ほいで、今日は嫁はんも連れてきたで!!」
  「おっちゃんの好きな、AKBのユキリンに似とるやろ!!」
  「うちのは、ステージの似合う女なんや!!」
  「おいらにも、やっと遅い春がきよった!!」
  「十八番の恋の歌でも聞かしたろか(?)」
  「“恋するフォーチュンクッキー”と、ちゃうで~!!」

【本日のつづき】
  「おっちゃん、ちっとも美しくないやん!!」
  「今日撮らしてやったのと半分変えといてや~!!」

「はい、はい!」  「いつもは寂しそうだったのに、やはり春なんだね!」

コメント

非公開コメント