FC2ブログ
2014/10/01

生きもの賛歌「キビタキと、この道~は♪♪」




「キビタキ(黄鶲)くん」は、つい先日ド・アップで登場させておりますが、この子が
「おいらも出せ!」と言い張っております。
羽毛のキレイな男の子なので、怖いもの知らずの「若鳥」かも知れませんね!!

【懐かしの童謡 「この道」】  (北原白秋:作詞)
  この道はいつか来た道
  ああ そうだよ
  あかしやの花が咲いてる

  あの丘はいつか見た丘
  ああ そうだよ
  ほら 白い時計台だよ

  この道はいつか来た道
  ああ そうだよ
  お母さまと馬車で行ったよ

  あの雲はいつか見た雲
  ああ そうだよ
  山査子(さんざし)の枝も垂れてる

この歌詞には、北原白秋が晩年に旅した北海道と、母の実家である福岡県南関町
から柳川までの道の情景が歌い込まれております。
 この母の実家から柳川までの道は、白秋にとって格別な思い入れがあり、帰省の
たびに欠かすことなく訪れるのが、この上ない楽しみだったそうです。

そしてこのキビタキも又、親の遺伝子情報を受け継ぎ、親が暮らした南の地を目指し
て旅を続けるのでしょうね。

コメント

非公開コメント