FC2ブログ
2014/10/21

今日の秘湯「横向温泉“下の湯 滝川屋旅館”」










今回の旅のテーマである「とっておきの歴史建造物」、その初日に選んだ宿が、
ここ横向温泉「下の湯 滝川屋旅館」でした。
 一日二組限定の贅沢さと足元湧出のふんわり風呂とは、そして部屋数が60
ほどもあるのに何故!二組とは、行って!、見て!、聞いて!、初めて分かる
奥の深い世界でした。
 若くして亡くなられたお兄上の思いを引き継ぎ、弟夫婦だけで宿の切りもりを
される中、極上のおもてなしを頂いたお二人に、そして愛すべきワンちゃんにも、
改めて感謝いたします。

  1)、何とも贅沢な風景の中に佇むお宿が見えてきました

  2)、中央が明治期の建物、正面玄関の左右には宿泊棟

  3)、左の明治期の建物は、周囲に柱を立て、梁をめぐらし、屋根をかけ、
     さながら中尊寺の金色堂のような扱いでした

  4)、玄関を入ると大岩が、建物の一部のように威張っています

  5)、入ってびっくり女湯(岩の湯)の脱衣所の正面ですが、
     ここでは、植物までもが共存していました

  6)、更にびっくりの湯船(源泉浴槽)には、湯花がふんわり

  7)、入浴後は、湯花が溢れ出し、こんな風景に変わります

  8)、こちらは三槽に区分された加温の混浴風呂ですが、こちらも
     浴槽の縁から湯玉がぷくぷくと湧き出す足元湯でした

極上の時間を過ごし、最後は、お見送りのワンちゃんにも、さようなら~!!

コメント

非公開コメント