FC2ブログ
2014/10/29

広瀬川河畔の秋から冬といえば!!





みちのく仙台は一気に秋を通り越して冬の訪れとなり、一昨日は木枯らし一号、
そして今日は連日の第三号と、外に出ると肌寒さを感じるようになりました。
 蔵王山麓では30cmを超える積雪となり、お山の初冠雪は、今朝正式に記録
されて、蔵王エコーラインの道路閉鎖ももうすぐです。
 サケの遡上もピークを過ぎ、広瀬川河畔では、「ジョウビタキ(尉鶲)」の鳴き声
も、あちこちで聞かれるようになりました。

さあ、いよいよ冬鳥たちとの追いかけっこで、寒さを吹き飛ばしましょうかね!!

コメント

非公開コメント