FC2ブログ
2015/02/24

沿岸の湯宿「気仙沼温泉“気仙沼プラザホテル”」






今回の旅のお宿は、「気仙沼温泉“気仙沼プラザホテル”」ですが、
高台に建つ眺望自慢のお宿です。
 気仙沼港を見下ろし、周辺の景色を一望できる露天風呂や内湯
は、爽快なひとときを味わうことができます。
 ただし、津波の傷はまだ癒えておらず、地面がむき出しの山肌
や建物の無いフェリー乗り場周辺には心が痛みます。
 3.11からもうすぐ四年、我が家から140km、県最北部の被災
地をやっと訪れる気になりました。

  1)、港の対岸から眺めたホテルの全景、タワー塔が個性的
     タワーの左は「お魚いちば」で別の施設になります

  2)、タワー塔のエレベーターでホテルの玄関へ

  3)、露天風呂の海風がここち良く長湯ができます

  4)、露天風呂から眺めた早朝の港の風景

  5)、こちらはお泊まりの部屋401号室からの眺めです

今回は一泊朝食付きで8,790円、ただし1,000円の地元商品券
付きのプランでしたので、実費は8,000円弱とお得でした。
 でも、テレビにも良く出てくる「復興屋台村」では、珍しい食材を肴
に飲んで食べて9,100円、少しだけ小銭を落としてきました。

コメント

非公開コメント