FC2ブログ
2015/05/24

今日の野鳥「鞍馬天狗のおじさん」







今日は時事風刺的な記事になりますが、立場変われば主張も変わるで、
特定の国を非難するものではありません。
 ただ、この鳥さんもオヤジも立場は違いますが、物騒な時代になったと
嘆いているだけです。
 鳥さんの名は「ユリカモメ(百合鴎)」、冬から夏になると、真っ白い顔に
すっぽりと黒頭巾を被り、あの「鞍馬天狗のおじさん」に変身します。

   1)、「く~らまてんぐのおじさんは~♪♪、と!!」

   2)、「やっぱ、中国と違うて日本は長閑やな~!!」

   3)、「食いモンも美味いし、ここに定住しようかな!!」

   4)、「あっ!、やばっ!、ストーカー親爺や!!」

   5)、「スクランブル(緊急発進)!、準備完了!!」

   6)、「それっ、焼き鳥にされる前に緊急脱出や!!」

(オヤジ) 「そげいに逃げんでも、焼き鳥になんかせ~へんって!!」
       「昨日は、横浜中華街展のペキンダックも食ったし ~!!」

【今日のウンチク「スクランブルとは」】
ここで言うスクランブルとは、スクランブルエッグや交差点ではなく、航空
自衛隊の対領空侵犯措置での戦闘機の緊急発進の説明です。
 平成25年度の航空自衛隊のスクランブルは、年間810回と一日2回
を上回り、対象国は中国415回、ロシア359回と、24年度からロシアと
中国の数が逆転しています。
 今、こうしている間にも、北海道から九州まで日本中到るところで、領空
そして領海侵犯が絶えない時代となりました。

コメント

非公開コメント