FC2ブログ
2015/06/26

今日の秘湯「国見温泉“石塚旅館”」







「国見温泉“石塚旅館”」は、“秋田駒ケ岳”の中腹にひっそりと佇む、
秘密にしておきたい開業1804年の湯宿です。
 ここは、もと南部藩お抱えの湯治場でしたが、現在の当主である
石塚(6代目)さんのご先祖が譲り受け、今に至っているとか!!
 全国的にも珍しいエメラルドグリーンの硫黄泉は、バスクリンでも
入れたような魅惑的な色合いで、神経痛・リウマチに効く名湯です。

  1)、「エメラルドグリーンの湯」にとうちゃこ!!

  2)、見えてきました名物「露天風呂」

  3)、ちなみに中は、顔も緩むこんな楽天地!!

  4)、小さめに我が友人たちも初デビュー!!

  5)、大小二つの内湯も同じ色合い!!

  6)、ここは県境、近くのお山の登山口です

岩手県南部の全八湯、長々とお付き合い頂きありがとうございます。

コメント

非公開コメント