FC2ブログ
2019/02/26

生きもの讃歌「春待つ、荒浜漁港の風景」







日曜日は仙台も春の陽気で、久しぶりに亘理の漁港を訪れてみました。
 湾内は余りにも静かで、荒浜漁港からヨットやクルーザーの係留地に
回ってみましたが、蔵王の山々も春の光に輝いておりました。

まずは、「ホオジロガモ(頬白鴨)」ですが、このひょうきんな子たちとも
もうすぐお別れです。

そして、相変わらず遠くの「ウミアイサ(海秋沙)」は、今回も付き合いが
悪く、♂♀共に証拠写真程度の風景でした。  (写真は削除しました)

でも、海辺の生きものとその風景は、年寄りの心を癒してくれますネ~!!

コメント

非公開コメント