fc2ブログ
2022/02/28

鳥撮り雑感「仙台上空にマガンの飛ぶ風景」

ご覧いただいている風景は、大いなるため池「大沼」の周辺で、この日の本命の鳥さんを狙っていた時の、のんびりと一休みの撮影風景です。
 ここの田園部には、冬は「マガン」や「ヒシクイ」なども飛来してきますが、この日、目の前にいた子は「ヒシクイ」が3羽、そして「マガン」が周囲に20~30羽程いたようです。

IMG_8744_20220223192655791.jpg
IMG_8745_20220223192656a7d.jpg
IMG_8748.jpg


IMG_8751_20220223192659835.jpg
IMG_8752.jpg
IMG_8755_2022022319270215c.jpg


IMG_8759_20220223192704443.jpg
IMG_8760.jpg
IMG_8761.jpg

この日は楽しい撮影タイム、一番苦手な飛び物も、こんな具合にふんわり飛び下りてくれれば、オイラの拙い腕と機材でも何とかなるものです。

IMG_8765.jpg
IMG_8769_20220223192709871.jpg
IMG_8778_20220223192711315.jpg

子どもの頃の「ニルスの不思議な旅」と、頼もしい「アッカ隊長」を思い出す鳥さんです!!
2022/02/27

湯めぐり雑感「寒い冬には近場の湯♪♪」

二月ももうすぐ終わりだと言うのに、連日の寒波や小雪に悩まされてきた仙台ですが、改めて雪の多い地域での冬の暮らしはご苦労なことです。
 でも春はもう目の前で、「東北の温泉バカ」のフィールドワークは湯めぐり!!、12月から1月の湯あたりの旅を思い出しながら、最後の雪見(春見)風呂の準備も整いました。

最初の三枚は、一軒宿「峩々温泉」、東鳴子温泉「なんぶ屋」、鬼首温泉郷「旅館とどろき」

IMG_2131_20220221105411d8c.jpg
IMG_2531_20220221105412118.jpg
IMG_2532_20220221105414890.jpg

次の三枚は、川渡温泉「藤島旅館」、鳴子温泉「東多賀の湯」、赤倉温泉「三之亟」でした。

IMG_2653_20220221105415efe.jpg
IMG_2657_202202211054175da.jpg
IMG_2719_20220221105418a3e.jpg

「禁断症状の体が、もう待てないと言ってるよ~!!」「と、言うことでございます!!」
2022/02/26

今季の冬鳥「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)♀」地上編

ウクライナがこんな情勢なのに、相変わらず鳥撮りにうつつを抜かせておりますが、先に「水上編」「離水編」とした本シリーズも、今回の「地上編」が〆となりました!!

野鳥の世界は侮れないもので、ちょっと気を抜いていると、見たこともないような子が飛来していることが良くあります。
 今日ご覧いただくのは、冬に西日本に少数が渡来すると言う「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)」ですが、私にとっては初見初撮りの鳥さんでした。
 記録は毎年あるものの、定期的な越冬地は無く、1~2羽で行動するケースが多いようで、この子は♂の特徴の黒い首輪がなく、顔が白いことから♀と思われます。

この子はハクチョウたちと行動を共にし、沼と田んぼを往復しておりました。
IMG_8618.jpg
IMG_8628_202202231344453cb.jpg
IMG_7727_20220223141903927.jpg

おかげさまで、この時は目に光が当たってくれましたよ。 感謝!!感謝!!
IMG_8646.jpg
IMG_8650_20220223134448568.jpg
IMG_8651_20220223134450a75.jpg

ちょっとお休みタイムとなったようです。
IMG_8652.jpg
IMG_8656_20220223134453bc2.jpg

人を恐れないハクチョウたちのお陰で、沢山の楽しいシーンが撮れました。 感謝!!感謝!!
IMG_8717_202202231344566e0.jpg
IMG_8723.jpg
IMG_8474.jpg
2022/02/25

今季の冬鳥「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)♀」離水編

野鳥の世界は侮れないもので、ちょっと気を抜いていると、見たこともないような子が飛来していることが良くあります。
 今日ご覧いただくのは、冬に西日本に少数が渡来すると言う「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)」ですが、私にとっては初見初撮りの鳥さんでした。
 記録は毎年あるものの、定期的な越冬地は無く、1~2羽で行動するケースが多いようで、この子は♂の特徴の黒い首輪がなく、顔が白いことから♀と思われます。

IMG_7892.jpg
IMG_7893_202202221514382da.jpg
IMG_7894_20220222151439d7b.jpg
IMG_7895.jpg

次は「下手な鉄砲も、数撃ちゃ当たる!!」、ピントはやや甘ですが私にとっては上出来です。

IMG_7897_20220222151442037.jpg
IMG_7904_2022022215144407d.jpg
IMG_7905_20220222151445cab.jpg
IMG_7907.jpg

2022/02/24

今季の冬鳥「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)♀」水上編

野鳥の世界は侮れないもので、ちょっと気を抜いていると、見たこともないような子が飛来していることが良くあります。
 今日ご覧いただくのは、冬に西日本に少数が渡来すると言う「アカツクシガモ(赤筑紫鴨)」ですが、私にとっては初見初撮りの鳥さんでした。
 記録は毎年あるものの、定期的な越冬地は無く、1~2羽で行動するケースが多いようで、この子は♂の特徴の黒い首輪がなく、顔が白いことから♀と思われます。

IMG_7365.jpg
IMG_7366_20220222144911da6.jpg
IMG_7367.jpg
IMG_7368_20220222144914f53.jpg


IMG_7369_2022022214491534e.jpg
IMG_7370.jpg
IMG_7371_202202221449186c4.jpg
IMG_7372.jpg

バタバタの羽繕いの後は、穏やかなひと時を過ごしているようでした。 「どんと、はれ!!」

IMG_7381.jpg
IMG_7396_20220222144923c18.jpg
2022/02/23

今日の野鳥「キクイタダキ(菊頂)との別れ」

先日、「北京五輪おまけ」に登場させた「キクイタダキ(菊頂)」ですが、キッチリと可愛いのを紹介しろとお叱りを受けてしまいました。
 お隣り町の街中公園のアイドルで、本当に今季は良くお相手をしてくれ、こんなド・アップの登場も再三でしたネ~!!

IMG_3913.jpg
IMG_3917_20220219091132c45.jpg
IMG_3918.jpg

オヤジがこの公園を訪れるのは週一程度でしたが、ヒガラと共に良く相手をしてくれました。

IMG_3927_20220219091135b97.jpg
IMG_3928_202202190911372f6.jpg
IMG_3929.jpg


IMG_3932_20220219091140182.jpg
IMG_3933_20220219091141509.jpg
IMG_3934.jpg

2022/02/22

今日の野鳥「イケメンのアトリ(花鶏)♂」

そろそろ「お別れの鳥たち」を紹介し始めましたが、今季賑やかでモデルとしても協力的だったのが、今日の主人公「アトリ(花鶏)♂」たちです。
 今日はそんな子たちに敬意を表し、【アトリ(花鶏)物語】をご披露したいと思います。
実は、どうもこの名が引っかかってきたのですが、ものの本によると大きな群れで移動することから「集鳥(あつとり)」、それが後に音が詰まって「あとり」になったと言われております。
 確かに、日本には冬鳥として晩秋に大群をなして渡来しており、山地や平地で草木の実や穀類などを食べることから、昔からなじみの深い鳥だったと思われます。

IMG_1427.jpg
IMG_1430.jpg
IMG_1439_20220218160614602.jpg
IMG_1448_202202181606158d8.jpg

更にこの子たちの習性から、群れで飛びながら「キョキョキョ」と鳴き交わしたり、枝に止まっている時は「ジュ~イ」と鳴くので、一般人にもなじみ深かったのでしょうね。

IMG_1453_20220218160617bd9.jpg
IMG_1454.jpg
IMG_1458_20220218160620f34.jpg
IMG_1463_2022021816062125d.jpg

「ドアップで相手をしてくれたキミたちとも、もうすぐお別れだネ~!!」 感謝!!感謝!!
2022/02/21

北京五輪おまけ「こんなお立ち台に立って~♪♪」

昨日の北京五輪カーリング女子決勝、何ともまあ~!!、お年寄りにはステキな世界でした!!
 でも藤沢五月って子、30歳のおばさんやで~!!、何で、泣いても、笑っても、怒っても、こんなに可愛いんやろうな~!!

「オッチャンな~!!、アタイがどんな姿でも可愛いのと同じやろ~!!」

IMG_9234_20220220193907125.jpg
IMG_9235_20220220193908b63.jpg
IMG_9240.jpg
IMG_9252_20220220193911541.jpg

「がってん!、がってん!って、言えば良いんやで~!!」

IMG_9256.jpg
IMG_9269.jpg
IMG_9272_2022022019391693a.jpg
IMG_9274_20220220193917724.jpg

「そうだネ~!!、湯上り後のキミの世界と同じかもネ~!!」   (どんと、晴れ!!)

2022/02/20

今日の野鳥「ベニマシコ(紅猿子)♀との別れ」

今季、出会いの少なかった子と言えば、この「ベニマシコ(紅猿子)」と「ミヤマホオジロ(深山頬白)」でしょうか。
 この日の東屋の前には、ベニが二羽、ミヤマが一羽いずれも♀を確認しましたが、お相手をしてくれたのは止まり木の「ベニマシコ(紅猿子)♀」一羽だけでした。

IMG_6590.jpg
IMG_6595_20220217085835c80.jpg
IMG_6604.jpg

何とも可憐なお顔立ち!!、完全に可愛い女の子をつくっていますネ~!!

IMG_6606_20220217085838e64.jpg
IMG_6609.jpg
IMG_6611_20220217085841894.jpg

「NHKの朝ドラで頑張っている、元AKBの川栄李奈くらいに、可愛いかも~!!」
「卒業したアイドルなら、乃木坂46の西野七瀬くらい、言って欲しかったな~!!」
  それにしても!!、スッキリ全身が撮れたのは、今季初めてかも知れません。

IMG_6613.jpg
IMG_6641.jpg
IMG_6642_20220217085845058.jpg

2022/02/19

今日の野鳥「ルリビタキ(瑠璃鶲)との別れ」

コロナ禍と言われながら、日々野山を徘徊している鳥撮りオヤジですが、最近出会う鳥が少しずつ変わってきました。
 今季は豊作の「ルリビタキ(瑠璃鶲)」でしたが、青葉山の子は最近姿を見せなくなり、「ルリビタキ(瑠璃鶲)の森の散策」の子たちもその後どうなったのでしょうか!?
 今日はそんな子を懐かしんで、未掲載の瑠璃色の子を載せてみたいと思います!!

IMG_6951.jpg
IMG_6953.jpg
IMG_6957_20220215212141459.jpg
IMG_6965.jpg
IMG_6970.jpg

そして、お別れと言えばお隣り町の街中公園の「キクイタダキ(菊頂)」、近くの蔵王山麓から来た子であればもう帰る頃で、そう言えば最近少し数が減ったような!?

IMG_3899.jpg
IMG_3900_20220215212147a44.jpg
IMG_3901.jpg
2022/02/18

今日の野鳥「ハジロカイツブリ(羽白鳰)の夏羽」

県南部の休耕地で「タゲリ」と遊んだ後は、少し戻って鳥の海の「荒浜漁港」でしたが、ここでは「ハジロカイツブリ(羽白鳰)の夏羽」の子とご対面でした。
 まだ2月の雪の舞い散る季節ですが、春の渡りの頃になると見られる夏羽に近い個体が、20数羽の中に2羽ほど確認出来ました。

IMG_6109.jpg
IMG_6116.jpg
IMG_6127.jpg

ここからが、顔に金栗色の飾り羽のある子が確認できます。

IMG_6318_20220215180248367.jpg
IMG_6338_20220215180250b92.jpg
IMG_6474_edited-1.jpg

最後のシーンは、光の明暗が見せてくれる「ハジロカイツブリの群れ」です。

IMG_6377_2022021518025303e.jpg
IMG_6382_20220215180254f2a.jpg
IMG_6388_202202151802565ef.jpg
2022/02/17

今季の冬鳥「タゲリ(田鳬)の探し物」

この日は久しぶりの快晴、今季まだ撮っていなかった「タゲリ(田鳬)」を求めて、県南部の田園地帯を訪ねました。
 全長32cmほどのチドリの仲間で、長い冠羽と歌舞伎役者のような隈取りが特徴の子です。 でも、鳴き方は「ミャーオ」と猫のような声がご愛敬なんですよね。
 この日の休耕地では20羽ほどがお休み中でしたが、人家に近い場所にいた2~3羽に狙いを定め、動きのある構図を狙ってみました。

IMG_5178.jpg
IMG_5181.jpg

休耕地での探し物は好物の「ミミズ」ですが、うまいタイミングでこちらを向いてくれました。

IMG_5209_20220214205403900.jpg
IMG_5210_202202142054046e2.jpg
IMG_5211.jpg
IMG_5212_2022021420540731d.jpg

また、先に向かって歩き出し始めましたが、一日に何匹ぐらい食べるのでしょうかネ~!!
でも、この歩き方で地下の音を聞き分け、獲物を見つけると言うから巧みな技なんですよね。

IMG_5253.jpg
IMG_5259.jpg
IMG_5263.jpg
IMG_5276.jpg

「グリコのおまけ」は目の前を通り過ぎる「タゲリ(田鳬)の群れ」、いつものモーモー公園脇の水路でボォーッ!としていると、20羽程が近くにいることを知らせてくれました。

IMG_4639_20220215084543e52.jpg
2022/02/16

今日の野鳥「カワウ(川鵜)たちのバトル」

あんな賑やかだった大沼ですが、ハクチョウやカモたちもだいぶ少なくなり、ひょうきんなトモエガモたちも全く姿を見なくなりました。
 今ここでお元気なのはミコアイサが♂♀20羽程度、そして時折バトルを繰り返す腹ペコ集団「カワウ(川鵜)たちのバトル」でしょうか。

「ヤッター、とったど~!!」
IMG_3564_20220213201858c18.jpg
IMG_3565_20220213201859833.jpg
IMG_3566_20220213201901681.jpg


「横取りなら、オイラの得意技や~!!」
IMG_3575_20220213201902d14.jpg
IMG_3583_20220213201904683.jpg
IMG_3584_20220213201905a05.jpg


「そうはいくか、ボケ~!!」
IMG_3590.jpg
IMG_3597_2022021320190829c.jpg
IMG_3601.jpg

「いやはや、いつもながら賑やかなことで!!」「年金暮らしの爺に言われたくないやい!!」

2022/02/15

「イメージチェンジの金蛇水神社」

仙台市の南部に位置する岩沼市、そちらの代表的な神社は日本三大稲荷の「竹駒神社」ですが、少し山沿いに白蛇さまを祀った「金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)」があります。
 初詣にはだいぶ遅いお詣りですが、下のおチビを連れての三連休の息抜き、時期をずらした
つもりでしたが、駐車場はけっこう賑わっておりました。

まずは、「あっ!、と、ビックリ!」イメージチェンジの参道と休憩処です。
IMG_2851_2022021309265143d.jpg
IMG_2753_202202130926537eb.jpg
IMG_2755_2022021309265430a.jpg

誘惑の道を通り抜けて、まずはお詣りからですが、おチビはここでもガチャガチャ!!
IMG_2778_20220213092656b32.jpg
IMG_2796_2022021309265760e.jpg
IMG_2801_20220213092659093.jpg

こちらの名物は、枝の太い「藤棚」と外苑広場の「牡丹園」です。
IMG_2807_202202130927006b7.jpg
IMG_2817_2022021309270243d.jpg

やっとお待たせ、街中のカフェテリアを思わせるような左右の「仲見世」でしたが、お店を出る頃にはおチビのご機嫌も直っておりました。
IMG_2835.jpg
IMG_2840.jpg
IMG_2857_20220213092706c3d.jpg
IMG_2861_20220213092708271.jpg

なお、外苑広場には現在工事中の「神楽舞台」があり、落成は「5月の花まつり」だそうですが、興味のある方は是非お立ち寄りください。