fc2ブログ
2022/04/29

今日の野鳥「ホオジロ(頬白)の春の囀り」

春の囀りと言えば「ホオジロ(頬白)」で、チチッ!チチッ!の地鳴きから、木々のてっぺんで囀るようになりました。
 この日は複数で行動しており、一羽には逃げられてしまいましたが、もう一羽は散策路に張り出した木々の若芽を食べておりました。

IMG_5883.jpg
IMG_5889.jpg
IMG_5892_20220423085008eb6.jpg
IMG_5893.jpg


IMG_5903.jpg
IMG_5904_2022042308501346d.jpg
IMG_5917.jpg
IMG_5925.jpg

散策路の周囲を見渡すと、森の中の木々も一斉に芽吹き始め、夏鳥たちの飛来ももうすぐです。

IMG_5861.jpg
2022/04/28

今日の野鳥「マヒワ(真鶸)のお立ち寄り」

この日は本当に静かな森でしたが、中央記念館に向かう散策路では、「マヒワ(真鶸)の群れ」が5~6羽ほど、カエデの若芽を食しておりました。
 小さな集団のお立ち寄りのようでしたが、キラキラの陽の光と若芽の輝きが、この子たちの旅立ちを祝福しているようでした。

IMG_5971.jpg
IMG_5986_20220422121357980.jpg
IMG_5991.jpg


IMG_6072_20220422121400b30.jpg
IMG_6077.jpg
IMG_6080_20220422121403c88.jpg


IMG_6139_20220422121405554.jpg
IMG_6144_20220422121406e3c.jpg
IMG_6147.jpg

そして、森の中の桜はご覧の通りの葉桜!!、春は駆け足で通り過ぎて行きました!!

IMG_5859.jpg
2022/04/21

「春行く!!、枝垂れ桜とウグイス(鶯)!!」

春行く!!のシリーズもいよいよ〆となりましたが、昨日は幸運なことに「枝垂れ桜とウグイス(鶯)!!」のコラボをものにすることが出来ました。
 久しぶりに県民の森に行きましたが、期待のオオルリやキビタキとの出会いは無く、駐車場に戻ってスタート直前、「ウグイス(鶯)」が声を掛けてくれました。 感謝!!感謝!!

IMG_6458_20220420154909f63.jpg
IMG_6475_202204201549114c4.jpg
IMG_6480.jpg

森の中や記念館周辺の桜は散りかけていましたが、駐車場脇の枝垂れ桜はまさに見頃、森の中で出会ったお二人の女神様のお陰でしょうか!!

IMG_6510.jpg
IMG_6514.jpg
2021/05/13

今季の夏鳥「サンコウチョウ(三光鳥)の囀り」

四日ぶりの県民の森でしたが、「サンコウチョウ(三光鳥)の囀り」が一段と賑やかで、数個所から鳴き声が聞こえてきます。
 でも、よく見ているとそれもそのはずで、前回見かけなかった♀も混じっており、三羽くらいで飛び交っている姿も時々見かけました。

IMG_7457_20210511140333f81.jpg
IMG_7460_2021051114033475a.jpg


IMG_7576.jpg
IMG_7582.jpg

こんな状態ならカップル成立も近く、巣作りが始まるようなら森の訪問は少し控えようかと!! 何せ、昨年も巣の放棄が複数あり、更に、人の動きをカラスたちが観察しているんですよネ!!

IMG_7688.jpg
IMG_7691.jpg
IMG_7700.jpg
IMG_7701.jpg
2021/05/10

今季の夏鳥「サンコウチョウ(三光鳥)の飛来」

県民の森が藤の花で覆われるようになる頃、あの「チーチョホイ~!、ホイ・ホイ!」の尻尾鳥「サンコウチョウ(三光鳥)」が、決まったようにこの森に飛来してきます。
 ♂♀共にコバルト色のくちばしとアイリング、♂の長い尻尾がチャーミングな子ですが、連休明けの7日にやっと付き合ってもらえました。

IMG_6113_202105071440225e4.jpg
IMG_6184.jpg

最初はスギ林の暗い中でしたが、そんな贅沢は言ってられませんよね!!

IMG_6159.jpg
IMG_6172.jpg

明るい広葉樹林では、どうしても見上げるような構図になってしまいます!!

IMG_6212.jpg
IMG_6215.jpg


IMG_6239.jpg
IMG_6242.jpg

最後の2枚は、何とかブルーのアイリングが撮れましたが、今季もこれからお手柔らかに~!!
 鳥撮り仲間の話を総合すると、現在の♂は尻尾の不揃いな子と、長くて揃っている子、尻尾の短い子と三種類いるようですが、くれぐれも「森のクマさん」にはご用心!!

【追記、「森のクマさん」にはご用心!!】
この日一緒に鳥撮りをしていた、「ふり~すたいる の じぇ~ぺぐ」さんの昨日のブログ記事(リンクあり)に、そんな写真付きの記事が載っております。 「羨まじい~!!」

2021/02/06

今季の冬鳥「久しぶりのルリビタキ(瑠璃鶲)♀」

この日は天気も良かったので、今年初の県民の森を訪れますが、森の中に鳥たちのさえずりは無く、公園の日当たりの良い南斜面に移動してみます。
 こちらも静かなものでベニマシコが遠くで鳴く程度、しばらく散策をしていると、「久しぶりのルリビタキ(瑠璃鶲)♀」がお迎えをしてくれました。

IMG_7751.jpg
IMG_7758.jpg


IMG_7823_20210202104545cf9.jpg
IMG_7828_202102021045466e2.jpg


IMG_7862_202102021045477e3.jpg
IMG_7863.jpg


IMG_7871.jpg
IMG_7898.jpg


IMG_7901.jpg
IMG_7903_2021020210455570a.jpg


2020/12/18

今季の冬鳥「モヒカン刈りのルリビタキ(瑠璃鶲)♀」

今季未だ出会いのないルリ色の子を求めて、この日は久しぶりに近くの県民の森を訪ねました。
 森の中は静かで鳥撮りの仲間もおらず、この日も滑ってしまうのかと思いましたが、一番最初に目の前に飛び出してきたのが、「モヒカン刈りのルリビタキ(瑠璃鶲)♀」でした。
 この子との距離は約3m、鳥撮りの女神様はまだご健在のようでした。  感謝!!感激!!

IMG_9531.jpg
IMG_9548.jpg
IMG_9570.jpg
IMG_9574_202012130859395ef.jpg
IMG_9577.jpg

せっかく向きを変えてポーズを取っているのに、小さな落とし物とは何たる無礼なオヤジや!!

IMG_9593.jpg
IMG_9599.jpg