FC2ブログ
2021/04/20

今日の野鳥「カワガラス(川烏)は戦闘モード!?」

泉ヶ岳の登山道を川沿いに上り、目指すミソサザイのエリアに入りますが、そこで出会ったのは「カワガラス(川烏)」でした。
 でも、バッタリ出会ったせいかもしれませんが、どうもやる気満々の「戦闘モード!?」のようで、最後は戦闘機になり飛び掛かってきましたよ!!

IMG_8960_20210417142914381.jpg
IMG_8968.jpg
IMG_8972.jpg


IMG_8973.jpg
IMG_8976_20210417142920cf6.jpg
IMG_8977.jpg


IMG_8981.jpg
IMG_8983.jpg
IMG_8984_20210417142926a5b.jpg



2021/03/29

今日の野鳥「お山の春、ミソサザイ(鷦鷯)の春」

お山の子「ヒガラ」に遊んでもらった後は、登山道をしばらく上り本命の「ミソサザイ(鷦鷯)の春」とのご対面となりました。
 でも、時期が少し早すぎたのかスイングポストで囀る姿は見られず、小さな流れを往復して黙々と巣作りに励んでおります。

IMG_0254_20210326185100751.jpg
IMG_0271_20210326185102480.jpg
IMG_0295_20210326185103f8c.jpg
IMG_0305_20210329055355b17.jpg
IMG_0400_edited-1_202103261851083e6.jpg

巣作りをしている傍には、こんなステキなステージもあるのですが、この子が立ち止まったのは石の上、しかも巣材の苔の何が気に入らないのか、ポイと捨ててしまいました。

IMG_0440_2021032618511006b.jpg
IMG_0468_202103261851116b8.jpg
IMG_0472_202103261851129a6.jpg

スイング・ポストで囀る愛らしい姿は、次回訪問時の課題となりました。 残念!!無念!!



2021/03/28

お山のカラ類「ヒガラ(日雀)」

この日はお山の「ミソサザイ(鷦鷯)」の、あの甲高い春の囀りが聞きたくて、雪もほぼ解けた泉ヶ岳山麓の自然散策でした。
 駐車場に車を止めしばらく歩くと、道端の「バッコヤナギ(ヤマネコヤナギ)」には「ヒガラ(日雀)」が数羽、咲き始めたヤナギの花芽にかぶりついております。

IMG_9635.jpg
IMG_9641_20210326130730880.jpg
IMG_9646.jpg


IMG_9715_20210326130733d60.jpg
IMG_9721.jpg


IMG_9831.jpg
IMG_9832.jpg

この冬は、お隣り町の街中公園でも何度も見かけましたが、やはりお山の子は山で見る方が生き生きと感じられます。
 登山道を歩き始めた沢筋には、山の雪解け水が作る小さな滝があちこちで見られ、ここで目的の子に出会えたらベストなのですが!?

IMG_9861_202103261307392c2.jpg
2021/03/12

お山のカラ類「ゴジュウカラ(五十雀)」

今日から二日間は、ハギマシコを待つ間にお相手頂いた、お山のカラ類をご覧いただきます!!
 こちらも同じ場所で待機をしていた際、古民家傍の大きな枯れ木を飛び回っていた「ゴジュウカラ(五十雀)」ですが、シジュウカラに似たため付いた名前にしては、黒い過眼線や青灰色の上面、長いくちばしやずんぐりした体形、オイラには似ているようにはとても思えません。
 しばらく眺めていると、枯れ木の穴を出入りする子と枝先で囀る子がいて、どうやらペアのように見えました。 ここ泉ヶ岳山麓にもいよいよ遅い春の訪れです。

IMG_2450.jpg
IMG_2455.jpg


IMG_2374.jpg
IMG_2380_202103091340393c1.jpg

どうも中古物件の下見のようでしたので、あまり刺激をしないようにその場を離れました。

IMG_2495.jpg
IMG_2500_20210309134042fed.jpg


IMG_2534.jpg
IMG_2535_20210309134045401.jpg

大木の幹を上ったり下りたり、周囲を回りながら昆虫を捕食するので「木まわり」「木ねずみ」の別名もあるようですが、私の大好きな頭を下に向けて木を下りるシーンはありませんでした。


2021/03/11

お山のカラ類「コガラ(小雀)」

今日から二日間は、ハギマシコを待つ間にお相手頂いた、お山のカラ類をご覧いただきます!!
 まずは、黒いベレー帽とリボンのような黒い喉が特徴のひょうきん者「コガラ(小雀)」ですが、古民家の南斜面でずいぶん遊んでもらいました。

【まずは残雪とベレー帽】
IMG_2562_202103090814503cd.jpg
IMG_2564.jpg

【次は切り株とベレー帽】
IMG_2590.jpg
IMG_2592_20210309081455855.jpg

【そして好物見っけ!!】
IMG_2631_20210309081456035.jpg
IMG_2633.jpg

【朝の光の中での二態】
IMG_2687_20210309081459d06.jpg
IMG_2705_20210309081500e2e.jpg

最後は一番可愛いと感じた【松ぼっくりとベレー帽】ですが、色んな表情を見せてくれました。
IMG_2796.jpg
IMG_2797.jpg




2021/03/08

今季の冬鳥「希少種、ハギマシコ(萩猿子)のいる風景」

鳥撮り仲間では、今季私だけがどうしても撮れていない、そうなると狭い心が騒ぐものです!!
 そんなことで昨日の日曜日は期待半分、諦め半分の「ハギマシコ(萩猿子)」狙いでしたが、幸運の女神様はやっと微笑んでくれました。
 と言うよりも、せっかちな私を三時間も引き留めてくれた、傍にいた鳥撮り仲間のお陰で、彼のセミナーハウスの奥に飛んで行った、という情報がなければこうは行きませんでした。

IMG_4467.jpg
IMG_4477.jpg

【2、次は、雪上の子です】
IMG_4329_202103072021268a5.jpg
IMG_4331.jpg

【3、雪と地表との狭間で】
IMG_4339_20210307202129e9b.jpg
IMG_4355.jpg

【4、ラッキーな枝どまり】
IMG_4030_edited-1.jpg
IMG_4045_20210307202133f82.jpg
IMG_4047.jpg

本当に幸運続きの鳥撮りで、お二方とセミナーハウスのおばちゃんに感謝し、雪と地表の狭間でのシーンをもう一枚載せますが、近くでかつ同じ目線で撮影すると淡い色合いになります。
 この体の一部にある紅紫色の羽毛を、ハギの花に例えたのが名前の由来だそうですが、帰りは車の中でスキップして帰りましたとさ!! (どんとはれ)

IMG_4436_202103072021362d3.jpg




2020/11/23

今日の野鳥「ひょうきんなゴジュウカラ(五十雀)」

泉ヶ岳の鳥たちの〆は、あちこちで被写体になってくれた「ゴジュウカラ(五十雀)」です!!
 オイラは「七十から」のつもりで野山を飛び回っていますが、お山に来ると一番元気な子がこの子たちで、甲高い声で居場所を教えてくれる良い子です。

IMG_1467.jpg
IMG_1469.jpg
IMG_1475_2020112015405065b.jpg
IMG_1477_202011201540522c1.jpg

泉ヶ岳を去る前には、古民家のある陽だまりで餌を探していましたが、こちらが動かないと近くまで寄ってくる「ひょうきん者」でした。

IMG_2325.jpg
IMG_2327.jpg
IMG_2337_2020112015405672f.jpg
IMG_2377.jpg
IMG_2380.jpg
IMG_2390_202011201541015c4.jpg

【連休最終日に一言「GoToトラブルにGoToイート」】
能天気なお大臣さまが、「まだ第三波ではない」とか「今後の感染は神のみぞ知る」とか、好き勝手にウソぶいている間に、国内最大のコロナ感染者になってしまいました。
 お口の悪いお友だちは、「強盗トラブル」とか「強盗イート」と言っておりますが、今の政府にはもっと具体的な対策(GOとかSTOPではなく)を講じて欲しいものです!!