FC2ブログ
2020/01/04

「新年といえば初詣、神社といえば巫女さん」

新年明けましておめでとうございます。  オイラの仕事(ブログ)始めも二日目、改めて今年も宜しくお願いいたします。
 さて「新年といえば初詣、神社といえば巫女さん」になりますので、鳥さんの世界の巫女さん「ミコアイサ(巫女秋沙)」にもお手伝いいただきましょう。
 年末29日の大沼には、ハクチョウたちに混じり、♂が4羽♀が1羽確認されましたが、何とハクガン6羽もまだ留まっておりました。

IMG_4788.jpg
IMG_4790.jpg

ここからは順光に場所を移動し、ずいぶんキレイになった「巫女さん」です。

IMG_5625.jpg
IMG_5632_20191230072304a87.jpg
IMG_5636.jpg
IMG_5719.jpg

これでは片手落ちなので、本当の「巫女さん」、女の子にもご登場いただきましょう。

IMG_6048.jpg
IMG_6072.jpg
2020/01/01

「令和二年、新春のご挨拶」

年末年始はブログ活動休止中ですが、新春のお慶びを申し上げます。  「東北の温泉バカ」

  「木ネズミとも呼ばれているんやから、お前も年始のご挨拶やって!!」
  「自分がネズミ年のくせにいい加減なもんや!!」
  「よう見てみい、バックの光を満月と思うたら可愛い木ウサギやろ!!」

IMG_1486.jpg

  「と前置きはここまでで、右見て、左見てっと!!」
  「オッチャン、令和二年は年男、引き続き宜しゅう付きおうてな~!!」

IMG_1491.jpg
IMG_1494.jpg




2019/12/29

「キクイタダキ(菊頂)」からの年末ご挨拶

いよいよ今年もあと三日を残すのみとなり、「キクイタダキ(菊頂)」からのご挨拶で、ブログ活動をお休みさせていただきます。
 この子との距離は僅か2~3メートル、目の前に飛び込んできました。 「ドヒャ~!!」

  「オッチャンも、年末年始は人並みにお休みしたいそうや!!」
  「オイラは、シリーズで出ても良いって言ったんやけどな!!」

IMG_4472.jpg
IMG_4475.jpg

26日記事「赤いキクイタダキ」の種明かしですが、写真を1枚追加して説明しております。


【29日、編集後記の一言と新たなる思い】
本日29日のNHKプレミアム、午後6時からの再放送は「竹内まりあ~40年をめぐる旅~」でした。
 もちろん隠れファンとしては二度目になりますが、ハイボールを飲みながら40年300曲の軌跡を彷徨っておりました。
 早い!、早すぎる!、信じられない!、早さで!、時はすぎてる~♪と、そんな「人生のとびら」は、いよいよ年男を迎えるオイラには身に染みる詩でござんした。  でも、まだまだ人生はこれから~!! 「年内最後までお粗末さまでした」
 
2019/12/17

「2020年、手作りカレンダー」の配布

毎年作成して、趣味の押し付けをしている「2020年、手作りカレンダー」の配布も終わり、今年もあと半月を残すだけとなりました。
 来年のタイトルも「野鳥の世界“命の輝き”!!」としましたが、お陰様で今年も沢山の野鳥
たちに遊んでもらいました。
 今回のモデルさんたちに敬意を表すると共に、今年の三月にYahooからFC2ブログに引っ越し後も、多くの皆様にご訪問いただき改めて感謝申し上げます。

IMG_1640.jpg
   正月鳥 「シマエナガ(島柄長)の飛来」  蕪栗沼

IMG_0132_20191214094134bc0.jpg
   早春鳥 「ヤマドリ(山鳥)の威嚇」  青葉の森

IMG_6258_20191214094257e5d.jpg
   新緑鳥 「コアジサシ(小鯵刺)の給餌」  鳥の海

IMG_8792_20191214094139a8b.jpg
   清夏鳥 「カンムリカイツブリ(冠鳰)のおんぶ」  大沼

IMG_7771_201912140941374f9.jpg
   秋涼鳥 「オオルリ(大瑠璃)♂の若鳥」  榴岡公園

 IMG_7165.jpg
  向寒鳥 「ルリビタキ(瑠璃鶲)の到着」  宮城県民の森

皆々様におかれましても、出会いと感動の多い新しい一年でありますように!!   「深謝」
2019/10/29

最新のご挨拶「スズメとカメと木ネズミと」

1、「何や!、今日の訳の分からんタイトルは(?)」

2、「徘徊老人は、頭脳も彷徨っているからの~!!」

3、「オヤジ、被写体が無いとかボヤいとったで!!」

4、「おおかた、温泉に行くとか言いたいんやろ!!」
  (こんな使い走りの出し方しゃがって、ブツブツ)

暇オヤジ 【ピンポ~ン、てな訳でブログはしばしお休みで~す】

IMG_2719.jpg
IMG_1402_20191027150945311.jpg
IMG_1886_20191027150947943.jpg
IMG_2783_201910271509484e2.jpg
2019/10/18

「ハクチョウは南に、オイラも南に!!」

大沼に着いて「クイナ」の前に出会ったのが「ハクチョウたち」ですが、今年はずいぶんと早い北の国からのご到着です。
 数日前から田んぼで寛いでいるようですが、この日はオオハクチョウが三羽、コハクチョウが二羽の計五羽でした。
 それに感化されたわけではありませんが、オイラも明日から昔々お世話になった南の地に移動し、今週末のブログ活動はお休みいたします。

IMG_2833.jpg
IMG_2864.jpg
IMG_2919.jpg
IMG_2961.jpg
IMG_2975.jpg
2019/08/25

最新のご挨拶「クマンバチからのご挨拶」

今日まで何とか繋いできた鳥枯れ期のブログですが、いよいよ蝶さんもギブアップで、明日からしばしお休みをいただき得意の雲隠れ「プチ湯治」です。
 鳥撮りのお仲間もほぼ開店休業で、こちらもムリなブログネタ集めを諦め、温泉施設の浴室でも撮ろうかと思っております。 (なお、コメント欄は閉じております)

【心優しい「クマンバチ」の特徴】
 体長2cmを超える大型の蜂「クマンバチ」は、ミツバチ科の蜂で、花の蜜や花粉を主な餌としており、他の小さな昆虫を捕食することもなく、とても大人しく攻撃性の低い蜂です。
 そして、人間にはほとんど関心を示しませんが、まれにオス蜂が人間の方に向かって飛んできたり、周囲をホバリングすることがありますが、その際はその場から遠ざかるのが一番です。
 クマンバチの正式名は「クマバチ(熊蜂)」、大型のハナバチで翅は体の大きさに不釣り合いなほど小さく、全体が黒みがかっているため、私でも撮ることが出来るありがたい被写体です。

IMG_0876_201908181528362ae.jpg
IMG_0878.jpg
IMG_0830.jpg
IMG_0889.jpg
IMG_0893.jpg
IMG_0832.jpg