FC2ブログ
2020/10/03

今日の野鳥「ノビタキ(野鶲)尋ねて三千里」

キジと遊んでもらった雑草地に「ノビタキ(野鶲)」の出現は無く、諦めの悪いオヤジは、春にカワガラスでお世話になった広瀬川河畔に立ち寄ることにしました。
 でも、こちらにもその姿は無く、しばらく川風に当たっていると、背の高い草に覆われている河川敷にその姿を見つけました。
 ただただ嬉しいの一言で、「ノビタキ(野鶲)尋ねて三千里」は、これでやっと話を纏めることができました。 めでたし!!めでたし!!

IMG_9952.jpg
IMG_9959.jpg
IMG_9963_20201001132717eaa.jpg
IMG_0005.jpg
IMG_0026.jpg
IMG_0066.jpg

でも、オヤジの強がりはここまでで、実際に止まる場所は進入禁止のロープとか、時折餌を求めて下りてくる地面がほとんどでした。 「おしまい」

IMG_0252.jpg
IMG_0178.jpg
2020/07/20

今日の野鳥「ゴイサギ(五位鷺)のアユ食べ放題」

昨日の仙台は久々の晴、鳥撮りには超遅いスタートでしたが、短いカメラを持って広瀬川河畔の散歩となりました。
 愛宕橋を渡って間もなく、愛宕堰では「ゴイサギ(五位鷺)」が獲物を狙っていますが、アユの活性が良かったようで高級魚の食べ放題でした。

IMG_2993.jpg
IMG_2996.jpg

「そんな、二匹同時にはムリだよ~!!」
さて、ここからは時間を巻き戻して、同じようなシーンですが撮影順に並べてみます。

IMG_2887_20200719154046d87.jpg
IMG_2890.jpg


IMG_2931.jpg
IMG_2932.jpg


IMG_2952.jpg
IMG_2953.jpg
IMG_2958.jpg

【2020.07.20/18:20の追記】
ちなみに、この日の日照時間は9.3時間、最高気温は30℃、湿度は62%だったようです。
やはり、お天気次第なんですよネ~!!  でも、鳥枯れと戦わんとブログは続きません!!
2020/06/11

今日の野鳥「ハヤブサ(隼)若鳥の飛翔訓練」

ここ青葉山公園と広瀬川河畔で、一年を通して暮らす猛禽類が「ハヤブサ(隼)」のペアです。
 今年もいつもの断崖の巣穴では、三羽の子を育てておりましたが、この前日一羽が無事巣立ちを済ませたようです。
 この日は穏やかな晴れ、広瀬川河畔の対岸の堤防では、巣立ったばかりの若鳥が、飛翔訓練を繰り返しておりました。 「ガンバレ~!!」

IMG_9885_20200607163904b9f.jpg
IMG_9886.jpg
IMG_9888.jpg
IMG_9889.jpg
IMG_9891.jpg
IMG_9892.jpg
IMG_9894.jpg
IMG_9895_2020060716391461b.jpg

そして、コンクリート堤防から横に飛び出しましたが、この飛翔訓練はたかだか空中浮遊程度、役に立ったかどうかはこの子の名誉のため内緒にしておきます。

IMG_0092_2020060716391541e.jpg

なお、この子はこのエリアから姿を消し、二番目の子も巣立ちを済ませました。 最後の一羽も昨日は巣の中でしたが、もう間もなく姿を消すことでしょう。
2020/04/24

今日の野鳥「ヤナギとコムクドリ(小椋鳥)♂」

仙台のお花見が終わり広瀬川の水も温む頃、河畔に生える柳の木は一斉に花芽を膨らませます。
 そんな柳の花芽を好むのが、「ヒレンジャク」や「ツグミ」そして「ヒヨドリ」ですが、この日は「コムクドリ(小椋鳥)♂」の姿も捉えることが出来ました。

IMG_5333_20200421155321640.jpg
IMG_5336_202004211553220cc.jpg
IMG_5338.jpg
IMG_5340_202004211553255b1.jpg
IMG_5346_20200421155327dd3.jpg
IMG_5367.jpg
IMG_5368.jpg
IMG_5373.jpg
IMG_5387.jpg
IMG_5389_20200421155334862.jpg

先に「コムクドリ」を出しましたが、明日は「ヤナギとヒレンジャク(緋連雀)」のご登場で、相変わらず下手な鉄砲を撃続け、写真の整理に難儀をしております。
2020/04/20

今日の野鳥「カワガラス(河烏)の餌運び」

さてさて、昨日の続編になりますが、滝下での撮影も一段落すると、広瀬川のコンクリート堤防に腰を下ろし、のんびり観察することにしました。
 こちらが座り込んで見ていると、親鳥二羽は警戒する様子もなく、おチビたちと広瀬川の間を往復し、主食の川虫をせっせと運んでいます。

IMG_4825.jpg
IMG_4828.jpg
IMG_5036.jpg

水中でのエサ取りシーンは省略し、水中に飛び込むシーンを四連発です。

IMG_4948.jpg
IMG_4951.jpg
IMG_4952.jpg
IMG_4953.jpg

次の四連発は、始めも後も川虫を銜えておらず、ご入浴のシーンでしょうか(?)

IMG_5076.jpg
IMG_5078_202004180645390ee.jpg
IMG_5079_20200418064540259.jpg
IMG_5080_20200418064542dce.jpg
2020/04/19

今日の野鳥「カワガラス(河烏)の巣立ち」

山ではミソサザイが囀り、街にヒレンジャクの飛来もあり、いよいよ春到来の仙台ですが、昨年出会いのなかった「カワガラス(河烏)」の、おチビの顔が見たくて観察スポットを訪れます。
 野鳥の気配が少なく「滝見橋」まで戻ると、親鳥の通り過ぎる姿を見つけ何気なく真下を見ると、おやおや!おチビと目が合ってしましました。

IMG_4386_2020041718384733a.jpg
IMG_4394.jpg
IMG_4396.jpg
IMG_4405_20200417183848e97.jpg
IMG_4436.jpg
IMG_4485.jpg

ここは広瀬川に流れ落ちる小さな滝ですが、健気な「カワガラス(河烏)」の親子が暮らしておりました。

IMG_4546.jpg

ここからは場所を移動し滝の方向にカメラを構え、身を低くしてナイスショットを狙いますが、相手も警戒心が強く目一杯のトリミングとなります。

IMG_4568.jpg
IMG_4576.jpg
IMG_4597_20200417183857f55.jpg
IMG_4652_20200417183858ad7.jpg
IMG_4657.jpg

余談になりますが、お近くのアパートのおばちゃんとの立ち話によると、最近はチョロチョロと見かけるようで、カワガラスの幼鳥とは知らなかったようです。
 でも、そのアパートの縁の下にいる子を見て、「河ガラス」ならぬ「縁の下ガラス」を見るのは初めてで、証拠写真は撮りましたが野生の子の名誉のため公開は控えます。
2020/04/15

今日の野鳥「ダイサギ(大鷺)の狩り」

仙台の街中に桜の花が咲く頃、広瀬川の水も温み、河畔の野鳥たちも賑やかになってきました。
 この日は、そろそろ「ノビタキ(野鶲)」が見られないかと河畔の遊歩道を歩きますが、残念ながらその姿はなく、遠くに「ダイサギ(大鷺)」が飛び回っておりました。

IMG_1754_2020041413430532b.jpg
IMG_1755.jpg
IMG_1773.jpg
IMG_1777.jpg

暫くすると動きが止まり、水面を凝視しますので、ゆっくりと近づいてみます。
そして一瞬、このシーンとなりますが、この時期にしては大きめの獲物で良かったネ~!!

IMG_1807.jpg
IMG_1813.jpg
IMG_1816.jpg
IMG_1819.jpg
IMG_1822.jpg
IMG_1831.jpg