FC2ブログ
2019/09/18

今日の旅鳥「セイタカシギ(背高鴫)」

三連休の中日は、自宅でのんびり過ごしておりましたが、近くのため池に「セイタカシギ(背高鴫)」が飛来しているとの情報です。
 午後、慌てて家を飛び出しますが、三羽のセイタカシギよりも、何ともギャラリーの多いことで、普段見かけない顔も勢ぞろいしております。
 平日なら近くの農家に注意を受けたでしょうが、私も今日はため池の農道に車を寄せ、ステキな風景に見とれておりました。
何せ、今のオヤジに足らないものは、お金とこの抜群のプロポーションです。(メタボオヤジ)

IMG_1938.jpg
IMG_1940.jpg
IMG_1944.jpg
IMG_1945.jpg
IMG_2035_20190916104131a53.jpg
IMG_2046_2019091610413217d.jpg
IMG_2070_edited-2.jpg

今日のグリコのおまけは、ご覧いただいていたのは成鳥ですが、少し離れて行動していたのは、色の薄い「若鳥」でしょうか。
 下の二枚ずつのスナップで、背中と長い足の色合いの違いがお分かりいただけると思います。

IMG_2082.jpg
IMG_2083_2019091610413751e.jpg
IMG_2337.jpg
IMG_2338.jpg

2019/09/17

今日の旅鳥「キビタキ(黄鶲)♀」

前回、コサメビタキと共にその姿を確認するものの、余りに高い樹上で撮れなかった「キビタキ(黄鶲)♀」ですが、この日は時々低い位置を飛び回ってくれました。
 ただし、小枝の多い公園の植栽の中、最後の最後に後ろが抜けてくれましたが、10数コマの画像を残して逃げられてしまいました。

IMG_1025.jpg
IMG_1044.jpg
IMG_1162.jpg
IMG_1180.jpg
IMG_1182.jpg

今度は是非、黄色い「キビタキ(黄鶲)」にも会いたいものですネ~!!
2019/09/16

花と蝶「ヒヨドリバナとツマグロヒョウモン」

今季は異常に出会いの多い「ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)」ですが、リスとの追いかけっこの後は、しばしこの子がお付き合いをしてくれました。
 仙台市内の公園は8月上旬から芝刈りが始まりましたが、この公園も余分な雑草が刈り払われており、周辺にわずかに残る刈り残しはアカツメクサとヒヨドリバナ、そして蝶の近づかない黄色いニガナの花だけです。
 よく似ている「ヒヨドリバナ」と「フジバカマ」の葉はどちらも対生ですが、後者の葉は3つに裂けており、この花は「ヒヨドリバナ」のようです。

IMG_0726.jpg
IMG_0742.jpg
IMG_0746.jpg
IMG_0770.jpg
IMG_0803.jpg
IMG_0804_201909142007457c2.jpg

【余談ですが、今日の朝ドラ「なつぞら」】
なつの妹、千遥役の清原果那がやっと顔を出してくれました。 隠れファンとしては、登場しただけで憂いを感じる、17歳の演技にただただ脱帽です。 (果那ファン爺々)
2019/09/15

仙台リス歩き「芝生の追いかけっこ」

このタイトルはいつもは青葉山公園なんですが、今回の子は八木山の三神峯公園の子でした!!
 昨日の記事と同じ場所になりますが、野鳥との出会いが少なくボォ~ッとしていると、目の前の芝生に出てきた子で、慌ててカメラでの追いかけっこが始まりました。

IMG_0246.jpg
IMG_0251_20190913161437289.jpg
IMG_0280.jpg
IMG_0292.jpg
IMG_0315.jpg
IMG_0327.jpg

さて、あらためて第二ラウンドのゴングが鳴りました。

IMG_0347.jpg
IMG_0350.jpg
IMG_0354.jpg
IMG_0356.jpg
IMG_0366.jpg
IMG_0367.jpg

「最後はこちらを見て、ちゃんと追いついたか~!!」  「でも、やはり疲れますネ~!!」
 (フレームアウトが多くて、これ全てトリミング無しの、見たまんまの世界なんです!!)

IMG_0381.jpg



2019/09/14

今日の旅鳥「エゾビタキ(蝦夷鶲)の第1回夏羽(?)」

今日のタイトルは(?)付きですが、「エゾビタキ(蝦夷鶲)の第1回夏羽」と見ました!!
 コサメビタキより褐色味が強く、サメビタキかエゾビタキですが、エゾビタキ特有の白い下面にある黒色縦斑がハッキリしておりません。
 ただし、喉が白くて頬の下に白い横筋があり、エゾビタキと判定しましたが、鳥撮りに詳しい皆さん!!違っていればご教授いただければ幸いです。

IMG_0043.jpg
IMG_0045.jpg
IMG_0058.jpg
IMG_0062.jpg
IMG_0069.jpg
2019/09/13

湯めぐり雑感「大沢温泉界隈の風景と…」

今週に入り、こちら仙台は一気に日中の気温が下がり、虫の音も賑やかになってまいりました。

そして水曜日は朝から曇天そして小雨、花巻南温泉郷の湯めぐりを思い出しながら、外付けHDに写真を移動する作業でした。
 最初は大沢温泉「湯治屋」を出て、道路を渡ると見えてくる屋号集落の風景ですが、そこにはそば畑と田んぼが広がっておりました。
 そばの花はまだ満開で収穫まで時間がかかりますが、田んぼの稲穂は頭を垂れており、いよいよ実りの秋の風景となりました。

IMG_3265.jpg
IMG_3272.jpg
IMG_3274.jpg
IMG_3277.jpg

みちのくの秋の訪れは早く、高地の温泉地は間もなく「紅葉のシーズン」を迎えますが、添付のスナップは山形「蔵王温泉」のそんな浴室内の風景です。
 Myブログは「名湯秘湯」からスタートし、その後「バードウォッチング」そして「自然観察」と、ジャンルを増やしてきましたが、この10年間で3度、PC本体や外付けHDが壊れており、改めてブログの写真保存機能に感謝です。

5c8031f1c5367.jpg
5c80320c0e304.jpg

2019/09/12

花と蝶「ハマニガナとヒメアカタテハ」

蒲生干潟の鳥さんシリーズ、実は最初の被写体は、「ハマニガナとヒメアカタテハ」でした!!
 「ハマニガナ(浜苦菜)」は、海岸の波打ち際に近い砂浜に生育し、花期は4~10月と息の長い植物で、蝶たちにとっては貴重な蜜の素です。
 キク科ニガナ属の多年草で、別名は「ハマイチョウ(浜銀杏)」とか、葉は厚く長い葉柄があり、キクのような形が多いのですが、イチョウの葉には見えなくもありません。

IMG_8031.jpg
IMG_8039.jpg
IMG_8058.jpg
IMG_8061.jpg
IMG_8115.jpg
IMG_8121.jpg
IMG_8141.jpg
IMG_8143.jpg