fc2ブログ
2022/12/08

今季の冬鳥「コクガン(黒雁)のいる風景(2)」

先日、「七北田川河口のコクガン(黒雁)」として登場させた子たちですが、画像を整理する時期がきましたので、未掲載の10枚ほどを登場させます。
 まずは22羽をすべて入れようとするとこんなサイズなので、600mmで撮っている状態に戻してご覧いただきます。
 今回は、題して「コクガン(黒雁)たちの遊び(?)、それとも虐め(?)」、導流堰から川の浅瀬を眺めていると、お天気にも恵まれ様々なシーンを見せてくれました。

IMG_2727.jpg
IMG_3005.jpg
IMG_3006_2022120510013462e.jpg

こちらの二枚は、少々トリミングをしております。 目を出そうとするとどうしてもネ~!!

IMG_3019.jpg
IMG_3057.jpg


IMG_3337_202212051001396db.jpg
IMG_3338_20221205100140cba.jpg


IMG_3346.jpg
IMG_3347_20221205100143bf9.jpg

最後は飛び立たずに、川の中ほどの浅瀬から岸辺の砂地に移動しますが、おやおや、この二羽はまだ遊び足りないのでしょうか(?)

IMG_3397_2022120510014623e.jpg
IMG_3433_20221205100148a1e.jpg
2022/12/07

湯めぐり雑感「思いでぽろぽろ挽歌の湯(北海道編)」

先月は「思いで迷子の懐かしい秘湯」として、山形県の温泉を二軒紹介しましたが、今回は「思いでぽろぽろ挽歌の湯(北海道編)」として、札幌単身時代から通っていた蘭越町の廃業・閉館の湯宿を紹介いたします。
 まずはニセコ新見温泉「新見本館」ですが、残念ながらすでに6年前に廃業しております。 

5c8028c665701.jpeg
5c8028c83e8f2.jpeg
5c8028c9ed507.jpeg

次は、閉館したと聞くニセコ昆布温泉「鯉川温泉旅館」、このロケーションがステキでした。

5c80290b8c9f5.jpeg
5c80290f2967b.jpeg
5c802910e1883.jpeg

最後はニセコ薬師温泉「ニセコ薬師温泉旅館」、内湯も露天も足元湯という優れ物でしたが、長年の積雪で建物が崩壊してしまいました。

5c802953b9120.jpeg
5c8029596cfbe.jpeg
5c802957725de.jpeg
2022/12/06

今日の野鳥「茂みのアオジ(青鵐)も賑やかになり」

あんなに静かだった青葉山公園も、いつの間にか小鳥たちの声が賑やかになり、茂みの中にアオジやウグイス、ミソサザイ等を見かけるようになりました。
 そんな地味なメンバーの中でもひと際目を引くのが、黄緑色の下面の「アオジ(青鵐)」で、冬鳥としても数多く渡来してくる良い子たちです。

IMG_0809_2022112914521775e.jpg
IMG_0810_20221129145219e6c.jpg
IMG_0813_2022112914521948d.jpg
IMG_0818_20221129145221228.jpg


IMG_0893_2022112914522227d.jpg
IMG_0894_2022112914522395b.jpg
IMG_0907_20221129145225433.jpg
IMG_0908_202211291452281ee.jpg

グリコのおまけは飛び去るシーンですが、微妙な動きにタッチの差でぎりぎりセーフでした。

IMG_0918.jpg
IMG_0920_202211291452308ed.jpg
2022/12/05

今季の冬鳥「七北田川河口のコクガン(黒雁)」

海岸でみられる小型のガンで、最近あちこちに出没しているようですが、先週末は七北田川河口に22羽が登場してくれました。
 数少ない冬鳥として主に北日本に局地的に渡来し、宮城県では南三陸界隈や松島湾内、そして体の海水を洗うための七北田川河口が観察地になります。

IMG_2007_202212031612547d1.jpg
IMG_2009_20221203161255406.jpg


IMG_2021_20221203161256922.jpg
IMG_2030_20221203161258965.jpg

余りトリミングをしているとお師匠Sさんに叱られそうなので、ここからは「撮ったまんま」の2枚を掲載させていただきます。

IMG_2280_20221203161259206.jpg
IMG_2334.jpg

「でも、やっぱり、目も撮りたいよネ~!!」、ということで再度トリミングでした。

IMG_2658.jpg
IMG_2659_20221203161304292.jpg
2022/12/04

仙台リス歩き「お立ち台も銀杏の黄葉で彩られ」

この画像は先月末の光景ですが、青葉山のリスの「お立ち台も銀杏の黄葉で彩られ」、あっという間に紅葉も終わってしまいました。
 この日は良いタイミングでお立ち台前を通過したようで、リス博士Yさんからの合図で頭上を見上げると、ぎりぎりセーフというタイミングでカメラを構えます。

IMG_0196_20221130081028ed3.jpg
IMG_0201_20221130081031cf2.jpg
IMG_0206_202211300810318c1.jpg
IMG_0207.jpg

「大切な探し物も銀杏の葉に隠れ、高い位置からだと見つけやすいかも~!!」

IMG_0210_20221130081034328.jpg
IMG_0214.jpg
IMG_0218_20221130081037f2c.jpg
IMG_0222_202211300810400fa.jpg

2022/12/03

2023年カレンダー「野鳥の世界、命の輝き!!」

毎年、暇に任せて作っている「手作りカレンダー」ですが、来年2023年版のメンバーが出揃いましたのでご紹介いたします。

1~2月、正月鳥 「愛らしいアカツクシガモ(赤筑紫鴨)♀」 大沼界隈
IMG_8717_20221119133926805.jpg

3~4月、早春鳥 「ウミアイサ(海秋沙)♂との別れ」 閖上港
IMG_0452_edited-1_20221119133928442.jpg

5~6月、新緑鳥 「サンコウチョウ(三光鳥)♂の飛来」 県民の森
IMG_3561_202211191339306cf.jpg

7~8月、盛夏鳥 「アオバズク(青葉木菟)の巣立ち」 青葉山公園
IMG_2463_edited-1_20221119133930617.jpg

9~10月、秋冷鳥 「秋の渡りのツツドリ(筒鳥)」 三神峯公園
IMG_9051_20221119133933d75.jpg

11~12月、向寒鳥 「冬鳥といえばルリビタキ(瑠璃鶲)♂」 岩切城址
IMG_7035_20221119133933db8.jpg
2022/12/02

今日の鳥識「ルリビタキ(瑠璃鶲)の若オスとは」

最近の青葉山公園では、「ルリビタキ(瑠璃鶲)」を良く見かけるようになりましたが、詳しい方に言わせると♀が二羽、♂が一羽の計三羽がいるようです。
 オヤジは♀二羽がバトルをしている姿は見ておりますが、♂はまだ見ておらず一日も早くお目にかかりたいものです。 「でも、この♀ってもしかすると!?」

【今日のウンチク、ルリビタキ(瑠璃鶲)の若オスとは】
オスの若鳥はメスに似ていますが、小雨覆が青灰色で色味が濃いのが特徴です。 これは一説によれば、メスのふりをしてオスの成鳥からの攻撃を避けているとか!!

IMG_0108.jpg
IMG_0111_2022112908060466a.jpg


IMG_0972_20221129080606bc7.jpg
IMG_0986_202211290806060e5.jpg


IMG_1013.jpg
IMG_1041_2022112908060918b.jpg


IMG_1100_202211290806123a2.jpg
IMG_1103_20221129080613ed9.jpg


IMG_0747.jpg
IMG_0735_20221129080616710.jpg

「さてさて、皆さんはどう思われますか?」「これからの変化も楽しみたいと思います!!」